ヤフーニュースまとめ~

Yahoo!ニュースの人気記事を紹介。

2020年10月

住民投票の街宣を聞く有権者ら=31日午後、大阪市中央区(恵守乾撮影) 大阪の将来を占う一票をどちらに投じるか。大阪市を廃止し、4つの特別区に再編する大阪都構想の是非を問う2度目の住民投票は11月1日、投開票される。最大の焦点は、市民の生活に直結する「住民サービスは上がるのか、それとも下がるのか」という点だ。推進派と反対派の見解が真っ向から食い違う中、新しい形の統治機構改革はどのような未来につながるのかを予測し、選択するのは難しい。有権者には双方の主張をしっかり吟味して判断することが求められる。
【比較】大阪都構想をめぐる推進派と反対派の主な主張
 ■拡充か低下か
 実現すれば史上初の政令市廃止となる都構想。議論が最も過熱しているのが、「敬老パス(敬老優待乗車証)」や塾代助成など大阪市が現在提供している住民サービスがどうなるか。
 都構想の協定書(設計図)は、令和7年元日の特別区設置の際、今のサービスの内容や水準を「維持する」と明記。これを根拠に推進派は「今のサービスは特別区に引き継がれる」と強調する。
 ただ、移行から50日以内の選挙で選ばれる特別区長や区議の就任後は、各区での住民サービスの在り方を決めるのは特別区長や区議になる。この点を踏まえ、反対派は「設置時はサービスが維持されても、その後は特別区長の判断。維持される保証はない」と主張。特別区は「政令市の権限と財源を失った脆弱(ぜいじゃく)な自治体」(共産党市議)となり、サービスは維持できないどころか「低下する」としている。
 逆にサービスが「拡充する」と主張する推進派の大阪維新の会は、「二重行政の解消で財源が生み出されるため、今より住民サービスはよくなる」と反論。公明党も、予算編成権を持つ4人の特別区長が誕生すれば「より地域のニーズに合ったサービスが提供できる」と訴えている。
 ■二重行政解消は
 都構想の最大の目的は、府市の二重行政を解消することだとされる。
 維新代表代行の吉村洋文・大阪府知事は、府市一体の行政運営を行っている今は「人間関係による奇跡的な状態」だと強調。首長が代われば、かつてのように府市が再び対立する可能性があるとして「都構想で制度的に二重行政を解消すべきだ」としている。
 一方、反対派の自民党は「二重行政はすでにほとんど解消し、大阪市を廃止する必要はない」との立場。むしろ都構想が実現すれば介護保険事業などは一部事務組合が担うことになり、結果として「府、特別区、一部事務組合の多重行政になる」と指摘し、懸念を示している。
 ■財政どうなる
 特別区移行にかかるコストも争点。協定書は、庁舎整備費など約241億円の初期コストと、新システム運用費として毎年度約30億円の支出増になる、としている。推進派は、移行後も大阪市役所など既存庁舎を活用するため「コストは抑えられた」とする。
 だが、自民は「将来的に特別区長が庁舎を新設する可能性があり、コストはもっと増大する」と主張。さらに、新型コロナウイルス禍による大幅な税収減が見込まれているとして「特別区は赤字に転落する」と推測、強い危機感を示す。
 これに対し、維新代表の松井一郎市長は「コロナによる減収分は国が補填(ほてん)する仕組みだ」と重ねて説明し、新型コロナの影響についても「一時的で、約4年後の特別区設置まで続くことは考えにくい」と主張。特別区は黒字で推移すると見込んでおり「特別区設置コストは未来への投資だ」と理解を求めている。
続きを読む

 囲み会見に応じる日本維新の会・松井一郎代表=大阪市内 日本維新の会・松井一郎代表(56)が31日、大阪市内で会見し、市を廃止して4特別区に再編する大阪都構想住民投票(11月1日投開票)の直前の手応えについて「(結果は)ぎりぎりになるんちゃうの?」との見通しを示した。
【写真】笑顔の吉村府知事、並んで構想実現をアピール
 松井氏は住民投票によって否決された場合、2023年4月までの任期を全うした上で政治家を引退する考えを明らかにしている。この日改めて「市長は任期満了まで、党代表は規約通り」と、否決の場合はそれぞれ任期を全うした上で政治活動を終えると表明。「政治の諸先輩方の教訓や僕の政治家としてのポリシー、かくあるべきみたいなものがある。任期をしっかり務める。任期を超えるところまでの約束は今すべきではない」と語った。
 可決された場合について「賛否はきっ抗するでしょうから、反対の人にも納得できる形を作る責任を負う」と都構想実現に尽力する考えを示した。
 11月1日の投開票日当日も同市内で説明会を行う構えで「とにかく投票に行ってもらいたい」と呼びかけた。
続きを読む

88年4月、第60回アカデミー賞で助演男優賞を受賞し、オスカー像を掲げるショーン・コネリーさん(ロイター)世界的に人気のスパイ映画シリーズ「007」で主人公のジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーさんが亡くなった。90歳だった。英国主要メディアが報じた。
【写真】ジェームズ・ボンド役として銃を構える若き日のショーン・コネリーさん
英国の公共放送BBCは家族からの話として、コネリーさんは最近、体調が悪く、数十年に渡って住んでいたバハマで、寝ている間に亡くなったと報じた。バハマは、コネリーさんが主演した65年の映画「007 サンダーボール作戦」の舞台だった。
スコットランド・エディンバラの労働者階級の家に生まれたコネリーさんは、牛乳配達を経て英国海軍に従軍。肉体労働に従事する中、ボディービルに取り組み、大会での入賞を機に1954年に俳優に転身。ただ、言葉にスコットランドのなまりがきつく、武骨なルックスから当たり役に恵まれず下積みは長かった。
そんな無名の状況から、人気スパイ小説「007」の映画化第1作となった1962年の「ドクター・ノオ」で主人公ボンド役をつかみ取り一躍、スターとなった。その後「007」シリーズ7本で主演も、イメージの固定化を嫌い、降板。1987年には「アンタッチャブル」で米アカデミー賞助演男優賞を受賞。06年に米映画協会の生涯功労賞を受賞したのを機に、俳優業引退を宣言していた。
◆ショーン・コネリー(Sean Connery)1930年8月25日、スコットランド・エディンバラ生まれ。20代半ばで、テレビドラマなど出演、62年「007 ドクター・ノオ」で初代ジェームズ・ボンドを演じスターに。計7作の「007」シリーズに出演。87年「アンタッチャブル」でアカデミー賞助演男優賞、ゴールデングローブ賞助演男優賞。00年、エリザベス女王からナイトの爵位を受けた。英国からの独立を掲げるスコットランド民族党の熱心な支持者でも知られた。62年に結婚した女優ダイアン・シレントとの間に長男で俳優ジェイソン・コネリーをもうける。離婚後、75年に仏人アーティストのミシュリーヌ・ルケブルンと再婚。
続きを読む

英俳優のショーン・コネリーさん(2006年10月12日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News【AFP=時事】(更新)人気スパイ映画「007」シリーズでのジェームズ・ボンド(James Bond)役で知られる英スコットランド出身の名優ショーン・コネリー(Sean Connery)さんが死去した。90歳。英BBC放送が31日、伝えた。
【写真】『ネバーセイ・ネバーアゲイン』出演時のコネリーさん
 息子のジェーソンさんはBBCに対し、コネリーさんがバハマで就寝中に安らかに息を引き取ったと説明。コネリーさんが「しばらく前から体調が悪かった」ことを明らかにした。
 コネリーさんは数十年にわたるキャリアで米アカデミー賞(Academy Awards)やゴールデン・グローブ(Golden Globes)賞、英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)など数々の受賞歴があり、2000年にはナイトの称号を与えられた。
 1988年には『アンタッチャブル(The Untouchables)』で助演男優賞を受賞。主な出演作には『レッド・オクトーバーを追え!(The Hunt for Red October)』や『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(Indiana Jones and the Last Crusade)』、『ザ・ロック(The Rock)』などがあるが、人々の記憶に最も残るのは「007」シリーズでの初代ジェームズ・ボンド役だろう。スコットランド訛りで演じた粋で洗練されたスパイは、多くの人からシリーズ最高のジェームズ・ボンドと評されている。
 英国の国民的俳優の死を受け、各方面から追悼のメッセージが寄せられた。ヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)さんはツイッター(Twitter)に「僕はショーン・コネリーにあこがれて育った。銀幕でもその外でも伝説的存在だった」と投稿した。【翻訳編集】 AFPBB News
続きを読む

高須克弥氏 高須クリニック院長の高須克弥氏(75)が31日、ツイッターを更新。米大統領選挙で共和党のドナルド・トランプ大統領(74)の優位が報じられたことを受けて、自身の見解を語った。
 高須院長は27日に行われた米大統領選の全米を対象とした世論調査で、トランプ大統領はジョー・バイデン前副大統領(77)を僅差で上回る支持率を得たとする記事に反応。
 高須院長は「全てが僕の予言通りにすすんでいる。当たりすぎて怖い。
トランプ勝利。大阪都構想勝利。愛知県知事リコール勝利」と驚きの様子。続けて「もうすぐ僕は死んじゃうのかな…これは別に怖くはないけどね」とした。
 これにフォロワーからは「院長には世直しの仕事がたくさん残っていますよ」「まだまだ長生きしてもらわないと困ります」などと高須院長の健康を祈るコメントが数多く寄せられていた。東京スポーツ
続きを読む

赤裸々告白した板野友美 元AKB48でタレントの板野友美(29)が15日、自身のユーチューブ番組「友chube」を更新した。
【写真】板野友美のバニーガール姿
 今回の動画は板野がひらすら質問に答えるという企画。「身長」「体重」「口癖」などの一般的なものから「無人島に持っていくなら」「もしアイドルじゃなかったら何していたか」など計100個が出題された。
 質問は板野の過去の恋愛話にも及んだ。「初恋は」「初めて彼氏ができたのはいつ」との問いには「小学校3年生くらい。彼氏は小学校6年生」とした。
 これまで見てきた有名人で一番かっこよかった人に「キムタクさん」と答えた板野はAKB48時代を回想。芸能界で一番うれしかったことに「ミュージックステーションや紅白、憧れのSPEEDさんの番組に出れたこと。あとはAKB48の夢だった東京ドームに立ったこと」を挙げた。
 今後のタレント活動については「皆が続けていいって思ってくれるなら、ずっと続けたいなと思います」とした。東京スポーツ
続きを読む

↑このページのトップヘ