ヤフーニュースまとめ~

Yahoo!ニュースの人気記事を紹介。

2021年03月

好投した伊藤大海。打線が援護できなかった◆パ・リーグ 日本ハム1―1西武(31日・札幌ドーム)
 日本ハムが4度の満塁機を生かせず、痛恨の引き分けに終わった。
 1―1で迎えた9回に先頭の代打・樋口が死球で出塁すると、野村がこの日3安打目となる右翼線二塁打で好機を拡大。続く浅間が申告敬遠で無死満塁としたが、大田が空振り三振に倒れると、清水が併殺打で試合終了。3、5、7回にも満塁のチャンスを作るなど何度も好機を作ったが、あと1本が生まれなかった。報知新聞社
続きを読む

大阪・梅田の大阪新阪急ホテル=31日午後 阪急阪神ホールディングスは31日、子会社の阪急阪神ホテルズが運営する大阪新阪急ホテル(大阪市北区)など6ホテルの営業を終了すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で需要が低下しているため。阪急阪神ホテルズは従業員数を現在の2300人から800人減らし、25年度初めに約1500人とする。
 営業終了の対象となる施設は、大阪新阪急ホテルに加え、第一ホテルアネックス(東京都千代田区)、梅田OSホテル(大阪市北区)、千里阪急ホテル(大阪府豊中市)など。21年度から順次営業を終了し、大阪新阪急ホテルは24年度末ごろ、千里阪急ホテルは25年度末ごろの閉鎖となる。
続きを読む

2回裏、投手交代を告げる巨人・原監督=バンテリンドームナゴヤ 「中日5-3巨人」(31日、バンテリンドーム)
 巨人が逆転負け。4戦負けなしだったが、5戦目で今季初黒星を喫した。
【写真】ベンチで横目、原監督の視線の先には…
 移籍後初登板となった先発・井納が大誤算。プロ最短の1回0/3、まさかの4失点KOで初黒星を喫した。わずか31球で交代を決断した原監督は「ちょっと調整不足かな。いろんな意味で」と振り返った。開幕前に頭部負傷で登板が危ぶまれ、何とか間に合わせたが、結果は散々。早い決断と触れられると、「早いタイミングっていうのかな?何ていうのかよく分からないけどね。あれだけポンポンポンというのはね」とフォローできなかった。FAで加入した井納だが、わずか1試合で即2軍降格が決まった。
 初回、ウィーラーのソロなどで3点を先制。だが、井納が崩れた。大島、阿部に連打を浴び無死二、三塁。ここで高橋周に右前へ2点適時打を食った。続くビシエドには右前へ運ばれ一、三塁。平田の併殺の間にリードを吐き出した。
 二回、先頭の木下拓に左中間へ二塁打を許し、無死二塁となったところで原監督が投手交代を告げた。巨人デビュー戦は二回持たず4失点、わずか31球でマウンドから姿を消した。
続きを読む

大阪府新型コロナウイルス対策本部会議を終え、記者の質問に答える吉村洋文知事=大阪市中央区で2021年3月31日午後5時2分、大西達也撮影 大阪府は31日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、飲食店などに営業時間の短縮などを命令できる「まん延防止等重点措置」を適用するよう政府に要請した。政府は4月1日に基本的対処方針分科会(基本的対処方針等諮問委員会から改称)を開き、専門家の意見も踏まえて政府対策本部で正式に決定する。適用されれば全国初。
【図解でおさらい】緊急性の高い13の症状
 政府は大阪に加え、感染が再拡大する宮城、山形、兵庫、沖縄各県などにもまん延防止措置を適用する検討に入った。既に各県に打診しており、各県の意向も踏まえて判断する方針だ。
 大阪府はまん延防止措置の対象区域を大阪市内とし、期間は遅くとも4月5日から3週間以上としたい考えで、政府と調整する。現在午後9時までとしている市内の飲食店の営業時間は午後8時までに前倒しする方針だ。
 菅義偉首相は31日、首相官邸で西村康稔経済再生担当相、田村憲久厚生労働相ら関係閣僚と対応を協議。その後、記者団に「本日夕、大阪府から要請があり、まん延防止対策について、明日、会議を開いてかけることを決定した」と述べ、4月1日の基本的対処方針分科会でまん延防止措置の適用について諮る意向を表明した。
 大阪府は要請を府の対策本部会議で決定した。会議では、2回目の緊急事態宣言が2月28日をもって解除された後、3月中旬以降に府内で感染者が増加していることが報告された。特に大阪市内で感染が急拡大しており、吉村洋文知事は「大阪市内に集中した対策を取るべきだ」と述べた。20代と30代の感染者が急増しており、繁華街での会食や歓送迎会などが原因になっているとして「今後、高齢者施設や家庭内に広がっていくことが予想される」と警戒感を示した。
 府はまん延防止措置が適用されれば、マスク着用を利用客に徹底させるよう飲食店に義務付ける方針。飛沫(ひまつ)感染を防ぐアクリル板や、換気を促すため二酸化炭素(CO2)濃度を測定するセンサーの設置義務化も検討しており、費用の補助制度も設ける予定だ。具体的な要請内容や対象店舗は政府が適用を決定後、改めて対策本部会議を開いて判断する。
 まん延防止措置は2月に改正された新型インフルエンザ等対策特別措置法で設けられた。正当な理由がないのに時短命令などに応じない事業者に20万円の過料を科すことができる。緊急事態宣言では対象地域は都道府県単位だが、同措置は知事が市町村単位でエリアを決められ、緊急事態宣言が発令されていない段階で集中的に感染防止策を取ることができる。
 府は、大阪市内の飲食店などを対象に現在実施している午後9時までの時短要請を1日から府内全域に拡大することをすでに決めており、予定通り実施する。まん延防止措置適用後も大阪市外での時短要請は21日まで続ける。【芝村侑美、竹地広憲、石川将来、鶴見泰寿】
続きを読む

2021年の阿波踊り開催に向け、新型コロナへの対応などを踏まえて21年秋に開かれた実証イベント=徳島市で2020年11月、山崎一輝撮影 徳島市の阿波踊りを主催する実行委員会(委員長=内藤佐和子市長)は31日、「現行の運営スキーム及び運営体制のもとでは阿波おどりの実施は困難」として、実行委を解散したと発表した。また、運営を委託するキョードー東京(東京)など3社からなる共同事業体との契約も同日、解除した。今夏の阿波踊りについて、実行委事務局は「どんな形であれ、2年連続中止しないようにする」と開催する考えを示した。
【2019年の様子】軽快なリズムに乗って踊る踊り手たち
 事務局によると、30、31両日に実行委の書面会議を開き、これまで実行委で話し合われた議論も踏まえ、市経済部長でもある横山昇事務局長から解散案が諮られた。委員5人のうち半数を超える4人が承諾したため、解散に至った。今後の運営体制などの検討は、これまで実行委で議論されてきた内容などを踏まえ、徳島市が担う。
 実行委の解散理由について事務局は、民間業者である共同事業体が全ての収支責任を負う体制になっていると指摘。新型コロナウイルスなどの緊急事態が発生した場合、民間業者から費用負担を求められても、資金を持たない実行委は負担できないとし、現在の運営スキームでは阿波踊りの開催は困難と判断したため、と説明した。
 また、共同事業体との契約解除については、共同事業体側が実行委へ、2020年度開催分の阿波踊りにかかる固定納付金500万円を支払わず、桟敷などの物品保管代(3カ月分)の支払いが遅れたことが契約に違反すると判断したという。
 これに対し、事業体の1社、「キョードー東京」の前田三郎取締役は「市からは全然連絡がなく、マスコミからの問い合わせで初めて契約解除を知った。一事が万事この調子で、こちらから問い合わせても回答が一切なく、実行委員長と事務局長には不信感しかない」と話した。【岩本桜、三野雅弘】
続きを読む

<広・神(2)> 6回2死一塁、バットを交換するも再び折られた佐藤輝(撮影・大森 寛明) ◇セ・リーグ 阪神2-4広島(2021年3月31日 マツダ)
 阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(22)は4打数無安打。徹底して内角中心の攻めをみせてきた広島バッテリーに苦戦し、2試合連続で3三振を喫した。
 矢野監督は「振り返れば、そこが壁ということになってくる可能性はあると思うけど。あんまり壁がなくここまできたんでね。この悔しさを乗り越えて成長していくというのは、みんなが通る道。やられたらやり返すしかないしね、そういう悔しさを持ってやってくれたら」とあす以降の巻き返しに期待。
 北川打撃コーチも「そんな全て上手くいくとは思ってない。空振りにしてもファウルにしてもバット折ろうが、しっかり自分のスイングしているってのはあるんで。あれが振れなくなったときが1番ダメ。その気持ちだけは折れさせないようにやらせていいたいなとは思っています。周りがカバーすればいいだけのことなんで」と大型新人をフォローした。
続きを読む

↑このページのトップヘ