おじさんはいつも自分の身近にいた――。東京・田町のオフィス街で育った19歳が独特のタッチで描く「おじさん」は、どこか人を惹き付ける魅力があります。この春、東京芸術大学に進学したRYO OGATAさん(@tunami2002)は、日本画や涅槃図をベースとした画風で、おじさんになりきって描く絵日記などをインスタでも発信しています。5月初旬からは、SNSを通じて顔写真を提供してもらって似顔絵にする「#似顔絵100人チャレンジ」を続けています。(金澤ひかり)

みんなの感想

  1. これを見下していると取るか、よく観察していると取るかで評価は180度変わると思う。
    ただ、自分も普段はくたびれオヤジだが、この位はニヤッとできる余裕はあるつもりだ。多分、この人が我々の世代になれば絵は変わるだろう。当然だ。見方が変われば作風自体が変わって当たり前。それはこの作品の評価とは別のものと考える。
    作品を通じて自分たちをどのように見てるかの窓になるだけでもこの作品の価値はあると思う。

    8 8

  2. あなたのように若い人が、他人の深層心理まで描けるようになるのは素晴らしいことだと思います。応援したいです。

    3 6

  3. ボクも副業でイラスト描いてます
    お小遣い程度の稼ぎですが
    この絵にはなんの魅力もない
    この絵にお金を払う人は
    世界に一人もいないと思う

    88 7

  4. 日本経済を支えているのはサラリーマンのおじさん達ですが、この絵からは少なくともリスペクトは感じないですね

    201 12

  5. アヒルとか招き猫とか、一見おじさんじゃないのも混じってますね。白塗りのハードロッカーも中身はおじさんなのでしょうか?年齢はおじさんでも、美しい方はいらっしゃいますよね。

    4 0

  6. 「おもしろい」? 小馬鹿にして笑いたいだけとしか思えない。 こういう事こそ、もっとネットやマスコミは反応して欲しい。中年男なら多少イジっても大丈夫、みたいな不平等な風習にいい加減、目を覚まして欲しい。木村花に対しては理不尽な攻撃だったが、これは徹底的に攻撃して叩き潰して欲しい。結局、こういう風習を改めていくには、攻撃的なアクションが必要。

    382 54

  7. ひとそれぞれだが、絵が雑誌の紹介レベル(台湾屋台の紹介とか)
    これでYahooトップニュースにするべきか?(ジェンダーとか余計な情報だけが盛り上がってる)
    贅沢有言うと、土門拳とか木村伊兵衛の白黒写真で、伝たわりたい情報なり

    84 14

  8. なんかこう、絵に「深み」がない。仏画のように描かれていても、宗教感が伝わってこない。やはり宗教を理解していないと、ただそれらしく描いているだけになる。。
    表情に変化が乏しいし、本当のおっさんはこんな軽やかなネクタイはしてないと思う。自分がおっさんだからよくわかってるつもりだが。。

    63 2

  9. 『進撃の巨人』に出て来る「巨人」が頭に浮かんだ。
    あれも裏メッセージというか、作者はそんなものないと言っていたけど、
    見る人によって色々と感じるよね。

    これも色々な見方が出来るね。
    それが芸術なんだろうけど。

    16 6

  10. 2001〜2年ぐらいにこういうおじさんの絵ばかりを集めたWebサイトがあったんだ。管理人は20代前半だったと思う。
    今では管理人自身も立派なおじさんになっているだろう。

    おじさんの絵を描きたがる若者っていつの時代にも居るんだな、と懐かしさを覚えた。

    3 0

  11. 素人の感想ですが、表情がみんな同じに見えてしまいました。体格も皆似ている感じ。「おもしろい」なら、もう少しいろいろな表情や見た目があった方が良いと思いました。

    24 0

  12. 今年に入ってから、19歳の新人店員さんにキャピキャピされる30半ば過ぎのおっさんなんだけど、そういうことだったのかと理解。
    満面の笑顔でじーっと見つめられてはしゃがれると思わず笑いをこらえきれなくて、いつもお互いハイテンションでレジしちゃう。
    大人びたクールなモデル級美人の子だけにギャップがすごい。

    0 1

  13. 絵面白い。
    社会で働くって凄いエネルギーいるし理不尽な事ばかり。そういう人がいるからこそ社会が回ってる。

    電車の席に座っているおじさま達の絵を見て、人間模様や匂い、社会の駒になっている感じが凄い出てた。私は中年女ってだけれども、同じ席に座っても違和感ない思う。女性も男性も変わりはない(笑)今の時代。

    3 4

  14. おやじっちは可愛かったけど、同じおじさんでもこの絵はちょっと好きじゃないですね

    273 21

  15. 芸大に入ったばかりの19歳だと思って凄いと思ったけど、高校生の頃から仕事のように絵を描いたり個展とかやるような人なんだね。

    記者さんはおじさんを題材にしたって所が面白いと思って取り上げたのだろうけど、めちゃくちゃ上手とか、新しい視点って感じはしないかな。

    9 1

  16. 若い子の才能の芽を潰すようなコメントが多すぎませんか。
    この子はおじさんをバカにしていない。ただ興味深いと思ってイラストにしているだけです。
    氷山の一角を見て人を叩かないでください。何でもかんでも配慮しろ配慮しろと言っていては、ますます生きづらい世の中を作るだけです。
    この子はまだ発展途上。価値観も成長途上。これから色んなことを学んで作品も深みを増していくのです。
    どうか温かく見守ってあげてください。

    2 0

  17. 環境に恵まれた典型的な藝大生ですね。サラリーマンが身近にいなくて疲れた表情の大人を純粋に面白がってる今はまだいいけども、そのうち藝大生にありがちな、あくせく働く人を見下すような人にはならないでほしいです。きっとこういうおじさんの人生とは一生無縁でしょうから、将来こういう顔にならない、だからモチーフとしては面白いのでしょうね。

    18 1

  18. 若いうちは自分もいつかは似たようなおじさんになることが想像できない

    49 1

  19. 若い人には全く分からないと思いますけど、中年が疲れて見えるのは、医学的・生物学的次元のものです。
    たどり着いてみないと分からないでしょうね。

    77 4

  20. 流行りの歌などにも感じるが、20〜30年ぐらい前に存在した作品のテイストやフィーリングが、形を変えながら現代の作品に繋がっているとしても、そのオリジナルを知らない世代からはあたかもまったく新しく生み出されたかのように扱われ、人気を博するものがたくさんある。インスタやYouTubeで目立てれば勝ちな時代なのだろうけども。

    5 0

  21. 芸術的魅力がないのはよくわかりました。
    大きな画面でみれば印象は違うのかな。
    これ、ライターと学生は知人かというほど
    どこに魅力がある絵と、記事なの。

    絵と取材とも、人をひきつける力にとぼしい、と思う。

    299 41

  22. 戦争に負けて何にもなかった日本を経済超大国にしたのは
    今のおじさん、おじいさんたちです。
    今の若者が想像もできない努力してきてます。
    偉そうだなんだという前にどんな時代を生き抜いてこられたのか
    考えもっと敬意を払える若者が増えることを望みます。

    156 24

  23. 「夕方とか、夜の街に帰っていくサラリーマンの方は、笑っているのか笑っていないのか、疲れているのかそうじゃないのかわからない表情をしている人が多い」

    不思議なことに、若い時には誰もが「自分もいずれはあんな中年オヤジになる」ということがわからない。ほぼ誰もが、そういう中年オヤジになるのに。確かに自分も若い時は、老いた後の自分がまったく想像つかなかった。「老いる」ことを他人事に感じるのは、老いるということをまだ知らない若者の「特権」なんだろう。いずれそうなる。この人も。自分が中年になった時には、中年を描こうなんて思わないだろうな。

    39 0

  24. 一括りにおじさんと思えるでしょうが、80歳と70歳と60歳とでは育った時代背景も考え方も青春時代の思い出も全然違うんですよ。
    敗戦の強烈な記憶とともに生きてきたのは田原総一郎とかさいとう・たかをの世代の80歳以上。志村けんやビートたけしの世代の70歳代はビートルズや大学紛争やアポロやケネディなど二十歳前後で60年代文化を生きてきた世代。60歳代は、もはや演歌でなくラジオでフォークや洋楽を親しんで育った坂本龍一、ユーミン、みゆき、桑田佳祐、山口百恵の世代。

    0 0

  25. おじさんに対する愛情みたいなものがあまり伝わってこない絵だな…と思ってしまいました。
    意図的に奇をてらっている印象の方が強く感じてしまいます。

    13 0

  26. あくまでも自分の感じかただが、良い絵とは想像を掻き立てられるもので、室内の静止画をみた時にはどんな人が住んでいるのだろう? 

    その人物は独りで住んでいるのか。それとも現在は誰も住んでいないのかも知れないな。場所は。いつ頃の建物なんだろう。作者はどんな人で、なぜこの部屋を描いたのか。と想像してしまう。

    おじさんの見た目の特徴を彼なりに捉えているのだろうが、おじさんの内面を描いたほうが魅力的な絵になると思う。

    2 0

  27. ナポリに行ったとき近いことを思いましたねー日本のおじさんはやっぱり独特、て。基本日本のおじさんはミルクボーイの”その特徴は間違いなく日本人のおじさん”なくらいアジアのどの国とも違う。
    知人の外国人が日本のニュース番組で必ず新橋のサラリーマンにインタビューするのはなぜ?と言っていたけど、新宿渋谷虎ノ門より新橋なんですよね。東京の人ならわかってくれると思う。
    数年前「枯れ線」というのが流行って?いたけど日本のおじさんは悲哀が溢れているのですよ。
    SL広場に1時間もいれば日本がちょっぴり見えたりします。

    5 2

  28. ぱっと見、美しいものが、本当に美しいわけじゃないからな。

    いろんな視点と視線があるから世の中は釣り合ってる。

    好きなものを描けばいいんじゃね?きっとそれが好きな人はいるし。

    58 5

  29. 描いた学生さんは個性のつもりだろうから仕方ない。
    問題は何でこの程度の絵の事を記事にしたの?
    コロナウイルスの自粛とかで皆が疲れしてるから、
    見るなら一服の清涼剤になるようなものが良かった。
    これをニュースにした人のセンスがないのです。
    叩かれるのはそのためです。

    37 1

  30. 作者の近影からは自分が歳を取っても
    面白おかしく描いてるおじさん達にはならない
    という奢りが見える気がするんだけど。

    8 1

  31. 良いと思います。
    売れてる画家は半で押したようにみんな若い女を描きます。売れるしね。
    必ず若い女。
    ですからおじさんを描くなんて良いな―と思いました。

    2 2

  32. お年寄りの顔には味があります。

    田舎の老いた両親の深いシワに刻まれた顔を見るにつけ、その苦労を知っているだけに、一人の人間の数十年にわたる小さな歴史が積み重なっているのだと実感する。その表情の中に微笑を見つけ、「おもしろい」と捉えられる若者の洞察は素晴らしい。自分が19歳の頃、そんな観察力は持ち合わせていなかったなぁ。

    3 1

  33. 年寄りになると、容貌が個人の個性をよりも、「取り寄りの顔」という一般的なものになって来る。美人・不美人の差もあまり無くなる。

    しかし、例に挙げられているイラストは、余りに皆同じ顔だな。生活に疲れた無能で卑屈な男たち・・・とあっさり纏められそうだが、いくら19才とは言え、漫画家ではなくアーティスティックな画家を目指すなら、これでは話にならんだろう。

    17 0

  34. 自分がオジサンだからオジサンには興味ないなw

    オジサンに言えることは、若い者は個性を求めがちだが、個性を求める若者ほど個性が無いってことね。ワシも仕事はアート系だったので実感としてそう思うよ。

    オシャレな奴がオシャレじゃないとも言える。
    若いもんには分からんでも当然だと思うが。
    ほんまの自由や楽しみや快楽ってのは年を重ねないと分からんよ。。。

    62 4

  35. あれ?見出し書き換えました????

    はじめは「にやけるおじさん~」みたいな見出しでしたよね?

    「にやける」が微妙だな~って感じましたので。

    個人的にはバックに愛があれば問題ないかと思いますが…。
    これが「疲れているようで~」の「おばさん」版だと
    じわりと荒れそうな雰囲気が漂います…。
    絵を見ましたが…うーん 笑
    ま、こればかりは好みの問題だから
    何も言いません。

    12 0

  36. 「おじさん」「オッサン」といって大多数をしめるのは中高年のサラリーマン、実際に「ほぼ全てその人たち」の絵でしょう?。
    だが、この作者は「祖父・父親・自分」に一人もリーマンがいない(母方の祖父は不明)。若い今の自分が見た物を表現するのは自由だが、その歳で「オッサンを語る」のはかなりイタい。
    歳を重ねて、忌野清志郎の「パパの歌」を聴いてから、また描いて欲しい。

    13 0

  37. こういう風に見られて、
    プライド捨ててまで、
    おじさんは家族の為に働くんだよ!

    49 1

  38. オジサンを動物かなにかとしか思ってないからこういうことができるのだろうな。
    いずれそう遠くはない未来にあなたも同じような姿になるというのに。

    21 1

  39. この顔を描かれて、面白いってって言われると、
    少し馬鹿にしてるのかなって感じてしまいます。
    あなたにはあなたの、このおじさんにはおじさん一人一人の
    人生があると思います。
    その奥底まで表現されるような作品を拝見したいです。

    13 1

  40. たくさんのおじさん達により日本の社会は支えられています
    おじさん達はあまり弱音を吐かないかもしれないが、色々な悩みを抱え一生懸命に生きています
    それがおじさん達の表情なんです

    4 0

  41. そもそもさ、これが面白いと評されるのが狂ってる。
    社会に揉まれて、疲れた表情が楽しいとか愛らしく思うってどーいうこと?中年男性が会社や社会に搾取されてる様を社会問題として捉えるならわかる。
    これを面白おかしいというのは、ホロコーストの写真見て笑ってるのと同じ。
    そんな感覚もってるのは日本人ですか?
    みんな社会や会社、強いては政府に、本来イキイキとした人生をこの絵のようにされてるのだから。
    風刺や、シニカルな意味で、社会、政府へのアンチアートならわかる。

    89 5

  42. 私もおじさんが好きで(変な意味じゃないですよ)、よく絵を描いていますが、この方の絵からはあまり愛情が感じられないなあ・・・。私がおじさんを描くときは、頼もしかったり、情に厚かったり、などのイメージで描きます。また日本のサラリーマンの男性を描くこともありますが、こんな表情の男性いますかね・・・?私だったら、もっとこう、疲れている表情の中にも、哀愁であったり、責任感のある表情であったり、何かトラブルでもあったのか厳しい表情をしていたり・・・という表情を描くけどな・・・。社会の波にもまれる男性って、こんな表情してないですよ。今日の反省、明日への憂慮、一瞬の休息・・・厳しさを生き抜いてきた、もっと頼もしい表情や、仕草をしていると思うけどな・・・。あと意外と、男性って、電車では気を遣って乗っておられる方も多いんですよ。こんな表情を描くのは失礼じゃないかな?と、私は女性ですが、そう思いました。

    391 49

  43. 自分も初老と言われる歳になってきて、振り返ると色々
    あったわけですがこの歳になるともうあと少しという感がありませすね。
    もし、今から20代に戻れると言われたら、まっぴらごめんですとお断りします。

    5 0

  44. 40代おじさんです。男女差別みたいなコメントが赤ポチ上位に来てたので、興味本位で見てみたら、最後の似顔絵集、女性も同じような画風で書いてますよね。性別の意図は感じないかな。

    ただ、絵に魅力は全く感じませんし、おそらく親の金で学校通わせてもらってる学生に、疲れてるとか言われたくないですけどね。

    16 0

  45. 『吉田戦車』または『しりあがり寿』さんのスタイルに近いかなと思いました。
     特に新鮮味を感じませんし、好みでもありません。吉田さんとしりあがりさんは好きな方ですが。

    192 21

  46. おじさんがおじさんを描く分にはいいかもしれないが世の中の厳しさもろくに知らない若者が心のどこかに優越感をもってこうした絵を偉そうに描くのは頂けないな
    個人の趣味レベルで勝手に描く分にはいいけど

    1 1

  47. 今度は大企業の謝罪会見のクライマックスシーン
    一同頭を下げるところをやってください。
    これらの、おぢさんは決してやつれたりしていません。
    そこをどのように描くか、期待しています。

    2 1

  48. 若いからこそ描ける絵だなあと思いました。
    美少女アニメ作ってるのはほぼオジサンで構成されてるのと同じじゃないですかね。
    自分にないものだから魅力的で描きたくなるの、分かります。
    私は華奢めの女で若者の部類だけど、ムキムキの男の絵ばっか描いてます。
    批判多いけど、あと三十年たつとまた違った画風になると思う。
    今は芸大生の若者らしく、自由にのびのびと自分の感性を磨いていってほしい。

    2 3

  49. 私は、昨年の9月に59歳で早期退職しました。後一年で定年だったけど仕事関係で訳あって。でも、退職するまでの数年は、娘と同い年の新人の女子と一緒に仕事して楽しかった。相手が一緒に仕事して嫌かどうかぐらいは見分けるよ。嫌そうに見えたら楽しいとは思わないよ。今は、派遣社員として再就職したけど、あの楽しい日々はもう来ないな

    9 4

  50. ここのコメントを見るまでは、こんなのあってもいいんじゃない?って思ってた。
    しかも描いたのが19歳の男の子。
    おじさんの顔に興味を持つなんて珍しいなって。
    だけど当のおじさん達からはブーイングの嵐。
    おじさんを馬鹿にしてるって。
    確かにそれはあるかもしれないけど、自分の息子はたまた孫位の子が描いた絵でしょう。
    ははは、面白いなって位の心の余裕はないものかね。

    0 0

  51. 肖像写真集が好きだったが、被写体は子供か老人
    不思議と現役世代は面白くない。

    子供には人生をまだ知らないものの 清らかさがあるし
    老人には、人生を知ったものの深い表情がある。

    オジサンは、人生を大体知ったものの複雑な表情が出てくる?

    109 29

  52. 芸大美大生は医学部と同じ位の学費が掛かる、親が一生懸命支払った
    金の無駄遣いだから今まで「おじさん」の絵は画題にしなかった
    基本描いても売れないからです、ヌードデッサンの方が売れる
    面白いから話題にはなる、他人と変わった視点で物を見る才能も有るがしかし、鴨井玲の様な命の奥深さを感じません、これはアニメに近い

    28 14

  53. おじさんを描く理由をもっともらしく言ってるけどただ馬鹿にしたいだけに感じる
    自分が若い頃も親父狩りって言葉をよく聞いたけど中年男性はいつの時代も馬鹿にされる存在なのか
    やりきれないね

    96 5

  54. 「カラス」を言葉にして描き手に伝える事は
    難しい。描き手が「カラス」と思って描いてしまえばそれは描きて頭の中の「カラス」になる。

    言葉でアートの表現を伝える事は難しい

    1 0

  55. ただ芸大を出たくらいでは普通に絵を描いても食べていけないのが現状なので、こういう話題作りで自分の価値を高めていくのは大事ですね。画家なんてのはどんだけアンチがいようとも、熱心なパトロンがつけば食べていけるのですから。
    個人的には価値を見出せない絵ですが、多くの人の目につけば何人かは共感してくれるでしょう。

    4 0

  56. この絵のタッチは馬鹿にしてるよね。
    若いって無敵だな。自分がいつか馬鹿にされ面白がられる側になる事実がリアルに想像出来ないんだろうな。その時このような描かれ方をして、このような取り上げられ方をして、その時の君にはプライドを失わず戦い続ける力は備わるかな。
    俺たちにはあるんだぜ。

    88 2