「魔物」を介して「人間」の恐ろしさを描いた異色作『ドラクエVII』『アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(スクウェア・エニックス) 2000年に発売されたPlayStation用ソフト『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(以下、ドラクエVII)。発売から20年以上が経過した今もなお、リメイク版などを通じて遊び継がれている傑作です。さて、そんな『ドラクエVII』はシリーズ屈指の「鬱ゲー」との呼び声が高いのもまた事実。他のシリーズだってもの悲しい話はたくさん登場するのに、なぜ『ドラクエVII』がことさらそのような評価を得ているのでしょうか。ストーリー面から、システム面から、「鬱ゲー」たるゆえんを解説していきます。
【画像】子供の頃は気にしなかった『ドラクエ』の鬱要素
●ドキドキの冒険心を出鼻でくじく…「ウッドパルナ」編のマチルダ
『ドラクエVII』の鬱ゲーたるゆえん。それは序盤の村「ウッドパルナ」編ですでに集約されていると言ってもよいでしょう。その理由を解説するためにも、まずは『ドラクエVII』が他のナンバリングがどのように異なっているかをおさらいする必要がありそうです。
 まず他ナンバリングと違う点は世界設定です。主人公たちは魔物もいなければ敵国も存在しない「平和な世界」に住んでいます。さらに冒険へと駆り立てる動機もまた「魔王を倒さねば」といった使命感ではなく「遺跡を探検しよう」という実に無垢な好奇心です。そしてこのワクワクに満ちた導入部こそ『ドラクエVII』における最高の“ミスリード”的演出となります。
 そして謎解きアドベンチャーのような遺跡を抜けた先に待ち受けるのが「ウッドパルナ」編。魔物が跋扈(ばっこ)する封印された小島での物語です。そこで出会ったマチルダという女戦士の助けを借りて「おやおや『ドラクエ』らしくなってきたぞ」と冒険を進めていけば、最初に出会ったマチルダこそ実は人間を恨み魔物へと姿を変えた黒幕だと明かされるのです。ところがそのマチルダはまだ人間の心が残っており……主人公たちは断腸の思いで刃を交えなくてはならないという展開へと発展します。
 落差が、激しいのです。平和な世界における幼なじみとの「探検ごっこ」だったはずが、異世界へと放り出された直後にはもう「魔物とは? 悪とは?」という極めて高次元の問いかけがなされます。このスパルタぶり、さすがとしか言いようがありません。以降「モンスター=悪/人間=善」という二項対立への疑念が本作の重大なテーマとなります。
●魔物のいない世界に戻っても「鬱!」それが『ドラクエVII』クオリティ
『ドラクエVII』は世界を取り戻すまでの前半は「魔物がいる過去」と「魔物のいない現在」を行き来する構成となっていますが、これがまた胸をえぐるシステムなのです。
 前述の通り『ドラクエVII』では人間が魔物の姿にされている、あるいは逆というエピソードが繰り返されます。またフォロッド編の「エリー」やルーメン編の「チビィ」など人間側にいたことで、さらなる悲劇を招いてしまうエピソードも頻出します。
 さらに過去の問題を解決し、現在の世界に帰ってきたところで決して「めでたしめでたし」とならないのが『ドラクエVII』クオリティです。例えばグリンフレーク編ではあめふらしを倒すと石化した住民が元に戻りますが、そこから主人公は昼ドラさながらの愛憎劇に巻き込まれます。そこで一応の解決を図って現在に戻ってみれば、なんともやる瀬ない後日談を聞く羽目になります。また前述のルーメン編では「チビィ」の処遇によってひとつの街をプレイヤーが消失させてしまうことになります。そしてこの「後味の悪さ」の極めつけがファンの間では有名な「レブレサック」編と言えるでしょう。(本稿でその詳細は割愛いたします)
 最初は平和だったはずの主人公たちの世界。魔物がいる世界の問題を解決し、魔物のいない現在に戻ってきたが、救われない人もいる……もしかしたら諸悪の根源は魔物ではなく人間ではないのか? 物語を進めるうちに湧き上がるこの問いは最初にウッドパルナ編でマチルダが投げかけてきた問いの変形に過ぎません。魔物との戦いを通じて人の業を浮き彫りにしてしまう残酷さ。死力を尽くしても手が届かないやるせなさ。さらに言えば自分たちが「探検」さえしなければずっと平和だったのでは? という自責(ここでサブタイトルにある“エデン”という言葉がずしりと意味を帯び始めます)。こうした原罪意識とともに紡がれていく高い文学性こそが鬼才・堀井雄二氏が生み出した「鬱ゲー」の正体なのかもしれません。もちろん、キーファに使った種が返ってこないことも含めて。

みんなの感想

  1. ドラクエシリーズは7以外はクリアしたけど、この作品は石板集めで挫折してそのままだな…。

    0 0

  2. PS版の発売がちょうど大学の夏休み中だったから相当やりこんだこともあってシリーズで一番思い入れがある作品。石板集めて次に行くのはどんな所かワクワクした。
    キーファの件はいくらレベル上げても最大MPが上がらないのでなんか怪しいと思ってたから離脱もある意味予想通りだったし。

    6 7

  3. 初期のドラクエでセーブの呪文を書き写すのに間違え、最初からやり直しだったのが一番鬱だったけどな

    1 0

  4. 考えすぎなんじゃねーの?
    ゲームですよゲーム
    現実と混同させない方がいい
    最近の風潮によくある
    とくにアニメ

    0 1

  5. フォロッドのエリーの話が悲しくて。
    現代のフォロッドでも、ゼボットのためにスープを作り続けているのが、すごく切なかった。

    1 0

  6. シンプルに石板集めという同じ事やらされ続けるのがしんどかった記憶。

    主人公たちも頑張って導こうという気持ちになれないただの子どもたち。

    その中で唯一、使ってて楽しいキーファが抜けて、子ども、女の子、野生児という謎のパーティになった時の脱力感。

    とうとう出会えた伝説の勇者はおじいちゃんで魔法使い系のポジション。

    やっと手に入れた飛空系の乗り物がダサい。

    など、色々肩透かしされたのが苦い記憶。

    28 15

  7. ドラクエ6の時点で、職業熟練度が戦闘回数で決まることの面倒臭さがあったのに、7でもそれをさらにパワーアップして踏襲した上に、ストーリーは長いし暗いし、フリーズするし、PSの画像は悪いし、
    ドラクエファンとしてはちょっと残念な作品だったな。

    7 7

  8. ドラクエ史上、最もつまらなかったです。初めてドラクエを途中でやめて放置したのがⅦでした。もう一度やってみようかな…!?

    0 0

  9. ドラクエは8までしか していないが
    初めてドラクエおもんないと思った作品やな
    一回しか越してないし やり込む気にならんかったな…

    3 3

  10. 大人になった今プレイしたら、また違うんだろなぁ・・・
    この「7」の舞台こそ「ビルダーズ」の最高の舞台だと思っています。

    むしろ石板作ったのも割ったのもビルダーなんじゃないかなと。

    24 8

  11. ストーリーはこれはこれで良かったのに、開発が長引いて、グラフィックやシステムやテンポが、既に時代遅れになってたのがね・・

    2 0

  12. 魔物が裏で牛耳ってるわけじゃなく単に人間同士の恨み妬みのエピソードが延々と続くというストーリーでしたね。
    しかもあっちへ行けこっちへ行け、とたらい回されてうんざりした記憶があります。
    良くも悪くも異色作でしたわ…。

    0 0

  13. キーファは最後に合流するとばかり思ってた。
    だから エンディングのメッセージは泣いたよ。

    7 0

  14. あまり評判良くない話も見るけど、おれは7も6も好き。(8以降はプレイしていない)
    石版が揃わなくてイライラはしたけどな。

    2 2

  15. 全体的に暗いという印象は当時感じていましたね。清々しさがないシリーズだった記憶があります。

    8 1

  16. 多分私が初めてプレイしたのがこのドラクエ7だったと思う

    1時間以上やっても最初の村からでる事が出来ずに
    私にはドラクエは向いてないんだと諦めて封印

    ある意味トラウマなゲームです

    2 4

  17. スーパーファミコンまでが面白かったかな?
    また夜中から並ぶ様な大作を作ってほしいな〜

    0 1

  18. ダーマ神殿やっといって転職できる!とおもったら力を抜かれてなんか街に落とされて……ダーマ神殿にだーまされた

    2 0

  19. ゲームのパッケージでキーファが主人公の優秀な仲間感しか出て無いのに
    序盤の最後ら辺で離脱するのはビックリした・・・そして二度と帰ってこない

    32 3

  20. 時間を操る魔族の最後のダンジョンで凄い時間がかかったな…。
    結果、コントローラーでダンジョンのカメラワークを回転出来る事が分かり
    ダンジョンに切れ目がある事に気付いてBOSSも何とかクリア出来た。
    その後の海の石板が見つけられず、ゲームの進行を諦める事に…。

    0 0

  21. 1番の鬱は石板の場所がわからなくて詰むこと。

    47 5

  22. 石版がどうしても見つからなくてdisk2を入れることなく友達に貸してそのまま借りパク状態になったゲームですw
    ドラクエシリーズはリアルタイムではなくとも一応8までは全てやってきましたが、唯一クリアーしてないのが7ですね。
    今ならネットでちょちょいって調べてチート的な攻略も可能なんでしょうが、あの頃のトラウマというかなんというか、今でもやりたいとは思いません。
    あと当時は珍しかったLRで画面を動かす3Dみたいな構造も画面酔いして気持ち悪かった印象だけ残ってますねw

    7 2

  23. 改めて言われるとそうかもな。

    0 0

  24. ドラクエ7は、すぎやまこういち先生のBGMが恐ろしいまでに親和性が高く、鬱ゲーにふさわしい盛り上げ方をしてくれます。自分としてはドラクエ最高傑作の作品群と思っています。
    エリィの最後の場面(最後に人間の心を持ったのかも)や、グリンフレーク編の修道女がすれ違った想いを秘めたまま、死ぬまでつとめあげた教会のBGMは、その内容が感動的であるだけに号泣必至です。

    また堀井さんの鬼才ぶりが発揮されているのは、会話システムだと思います。

    仲間のセリフが、我々の心を代弁してくれるんですよね。マリベルの忌憚ない意見が好きでしたわ。細かい所にも配慮がありすぎて、そりゃ開発遅れるわと当時思ったものです。

    最後に、ユバールの踊りはネタでしょうけど、誰も突っ込まないのね(笑

    5 1

  25. システムは斬新で面白さはあった。ただ、
    ・やたら発生するフリーズ
    ・子供には難しい謎解き
    ・種泥棒の相棒
    ・大人がやっててもイラッとする鬱ストーリーが山盛り
    ・仲間モンスターがただのコレクション要員
    ざっと浮かんだだけでもこれだけ出てくる。
    問題点も多い作品だったかと思いますね。

    0 0

  26. キーファ、いつかまた仲間になると信じてた。

    1 0

  27. 土曜日の午前中授業のみの日に友達と話して色々情報仕入れて、ダッシュで帰り、昼飯食って吉本みてから、ずっとやってたなぁ~

    懐かしいな~
    ドラクエって何で飽きるほどやったのに、しばらくするとやりたくなるのだろうか。

    2 0

  28. 当時、中学生くらい?だったせいか、特に鬱だな~と思いながらプレイしてませんでした。まぁ、それほどの読解力というか、人生経験というかがなかったのでしょう。

    ただ、ドラクエってそもそも伝統的にそれほど明るい展開が多いストーリーでない気がします。主人公たちは旅人にすぎず、ただ村人たちに頼まれた頼みを言われた通りにこなし、その過程で魔物を倒してレベルをあげ、依頼を解決したら次の街へ、みたいな、言ってみれば行きずりの傍観者にすぎないというか。もともと主人公がまったくしゃべらないのもあって、淡々と進めていくストイックな世界観な気がします。
    ある意味7はその極地というか、二頭身キャラを操作する最後のナンバリングでもあって、すごく「らしい」気がします。
    8以降がカラーもキャラもポップというか、明るい雰囲気なせいで7が余計暗く見えるのだと思います。

    79 31

  29. 石板が見つけれず、最初のバトル到達まで6時間ほど費やしたのには心が折れかけたけど良い思い出。それでものめり込んで楽しめるのがドラクエだった。

    5 1

  30. 人間の身勝手さや醜さを表した物語だったと思う。そういう意味では斬新である意味鮮やかな作品でした。
    それは20年経った今で色褪せていないと思います。

    1 0

  31. 最近たまたまやりたくなってアルティメットヒッツ版を入手して
    やってみましたがやはりフリーズしまくり
    当時、7の後に発売された同じシステムの4がストレスなくプレーできるだけに
    7のフリーズはエニックスの対応を含めいまだに納得いかない
    堀井さんはソフトの値段が高いので長くプレーして欲しいとコメントされてただけになおさら

    8 5

  32. それ以前にプレー中に何度も何度も突然フリーズを起こしてゲーム続行不能になって、もう一度セーブした地点からやり直すことにどれだけ泣かされたことか。何とか最後までクリアしたが、数百回はこまめにセーブしたと思う。ストーリー等よりフリーズが起こらないか恐れながらプレーした印象が圧倒的に強い。

    21 18

  33. 必死でレベル上げて裏ボスの4精霊と戦いに行ったら拍子抜けする弱さだったのも今では良い?思い出。全体的に物悲しくて、エリーの最後は悲しくて、レブレサックは腹が立って…。砂漠の民以外は正しく歴史を受け継いでいないので、過去の人たちのしたことが無駄になっているのが多くてやりきれなかったな。

    10 3

  34. 初めてプレイしたドラクエが7。
    7がドラクエのデフォだと思って、クリアしたが、まさかのドラクエ屈指の鬱ストーリーだったとは!

    ただ、ボリュームあるストーリーで、楽しかったよ

    0 0

  35. ドラクエウォークで7コラボイベントがもうすぐ始まりますね
    ちょうど思い出すのにいい記事でしたが、それでも思い出せないw
    PS版、途中で投げ出したのかもしれない
    DS版あるそうなので、やってみようかな

    2 1

  36. めでたしめでたしなシナリオはあまりなかったけど、石板集めはさほど苦もなくできたから楽しかったけどなぁ。
    住民集めだけは苦労したが。
    BGMは好き。なんだかんだ今でもよく覚えてる。

    0 0

  37. ブレスオブファイア4がキツいね。
    お姉さんの話し相手もだけど、やりこみようそがキツイ、グミ王の剣とか千人切りとか。
    個人的に4は凄い面白かった。
    音楽も岩代太郎を起用して美しいミュージック、確か絵はすと2なんかのアキマンだったかな?
    5と携帯ゲームで終わったけど、リメイクでもいいからまた出して欲しいね。

    3 6

  38. スマホ版で初めてやったけど、結構よかった。
    長いのもよかった。
    ただ、謎解きメインなだけに、2度目をやりたくは今のところならない。

    14 1

  39. 苗字だけのペンネームか。よくもまあこんなに前のものを覚えているな。ドラクエ7はドラクエっぽい見た目のものを、PS2であえて作ったことはすばらしいと当時は評価されていたんだけどな。

    1 1

  40. 私はやりこむ前にフリーズの嵐で断念しました。
    社会人になっていたし、ゲームへの熱意も冷め始めていたころでした。
    明日の時間も気にせず遊べたのはドラクエ5までかな。

    4 4

  41. 探検をしようと誘ってきて 好きな女ができたからとパーティーを抜ける最初のパーティーメンバー
    すべてはここから始まっていた

    3 0

  42. エンディングにて、海で漁をしてて、引き上げた網の中から、キーファが記したと思われる石板を発見した時に、ほんの少し救われた気がするのは、筆者の価値観だけですかね。

    3 1

  43. 発売日に買ったなぁ。
    開店と同時に行ったけど、誰も並んでなくて拍子抜けした。
    最初のスライム戦まで3時間かかった。
    100時間くらいかけてようやくクリアした。
    でも天地雷鳴士にはなれなかった。
    3DS版もクリアした。

    0 2

  44. 魔物より怖いのは…種泥棒キーファさん

    0 0

  45. ストーリー覚えていないけど、水路の台座に宝石置いて、とか、変な作業や謎解きパズルが多くて嫌になって途中でやめた覚えがあります。

    0 0

  46. 最初の戦闘までが長く、当時子どもだった私にとって石板探しもしんどく早々にリタイアしてしまいました。

    大人になってスマホのリメイク版に着手。
    他ナンバリングに比べて異質な感じはあるけど、それこそがドラクエ7の良さだったり。ちょっと長かったかな(^^;

    24 22

  47. 石版がなかなか見つからなかったのと
    ヘルクラウダーが強かったとこかな。

    0 0

  48. 個人的には7はシリーズ屈指の名作だと。
    ただ残念なのがキーファ、マリベル以外の
    仲間があまり魅力的ではないこと。
    でキーファは消えて、マリベルは長期離脱。

    41 13

  49. 魔物より怖いのは…

    フリーズだよ。間違いない。

    2 0

  50. エリーで泣いたしグレンフリークでの結ばれぬ愛憎劇など
    各島で鬱劇場だらけだった。

    プレーヤー目線では最後のキーファの石板で救われたが
    それ以外を総括すると
    とても見ていられないストーリーだと思う。

    14 15

  51. 8までやってたけど唯一7だけは手を出さなかった
    パケ絵で見た主人公に全く魅力を感じなかったわ

    0 0

  52. 長過ぎるとか石版が見つからないとか言われる作品だけど、シリーズの中でもかなり面白かったし好きな作品

    3DSでも楽しませていただきました

    7 0

  53. ともかく、石板集めのゲームでした。

    1 0

  54. 極めつけを割愛って
    極めつけこそ書いてほしいわ

    9 0

  55. キーファ。さすがに帰ってくると思ってました(笑)

    0 0

  56. 頻繁にフリーズするのが嫌だったな・・・

    0 0

  57. 高貴な種泥棒キーファ。
    早すぎたツンデレマリベル。
    他3名。
    気がつけば他3名と冒険してる違和感。

    更なる鬱展開だったかもしれないが、キーファがラスボスだったストーリーをやってみたかった。

    0 0

  58. レブレサックは人間の本質が描かれているようで好きだった。

    7 1

  59. 1周クリアに100時間使った同志おる?

    0 0

  60. 当時はキーファがあんな形で抜けるのは思ってなかったから残念感がすごかった(>_<)
    キーファ本人は良かったことなんだろうけど・・。

    6 0

  61. リメイクのスマホ版をやったけど、スライム道場にハマりすぎて難所と言われる山賊4人衆も楽勝だったし、熟練度を上げるのはほどほどにしたほうがいいと思うぞ

    1 0

  62. リメイク版でもキーファ復帰はなかったし不遇すぎる

    1 1

  63. 個人的には、なかなかの名作だったと思うんですけどね…
    石版でハマった時は、何人か周りにやってた仲間が居たので、聞いたりしながら進めてた思い出があります。
    当時は今みたいに、攻略サイトも余り無かったのかな?
    リメイク版も良かったと思うので、やった事が無い人には是非遊んでみて欲しいです。

    26 12

  64. 主人公の頭をルーラでゴンゴンぶつけた思い出

    0 0

  65. 石板集めがだる過ぎて唯一ギブアップした作品。

    1 0

  66. 途中からの展開がワンパターン化したのがね。過去へ行って、街に行って、ダンジョン行っての繰り返しで、ラスボスとの戦いもその一連の流れになってしまったような。

    1 0

  67. ディスクが多いほうが大作、プレイ時間が長ければ名作と言った当時のRPGの悪い風潮がモロにでてた

    1 0

  68. 不思議と7は何度もヤりたいと思わないんだよね、6や8はやりたくなるけど・・・個人的にキャラクターもいまいちな気がしてならない

    14 8

  69. 自分的にはキーファが二度と戻ってこないことがショックだった。

    0 0

  70. 長すぎて、最後はストーリー度外視してやってたなあ。

    0 0

  71. エピソードじゃなく転職の後半が重過ぎてかなりレベル上げが必要になる上に間違えて育てるとかなりキツくなるからだと思う。

    2 1

  72. 7は暗い話がダラダラと続いて気分悪かった。
    あと、ラスボスの最終形態くらいは専用BGM用意しろと。

    6 0

  73. キーファがマジで抜けたのが一番凹んだ記憶です

    11 1

  74. 初期設定ではキーファが主人公を憎んで闇落ちしてラスボスになる予定だったってのは本当だろうか?
    余りにも鬱設定な為、発売延期して書き直したとか。
    とりあえず自分が買ったドラクエで唯一クリアせずに売り払ったドラクエだな(石版のせいでw)

    0 2

  75. 個人的にはⅧのストーリーのほうがひどいと思う
    旅先でお世話になった人たちが次々と魔物に殺されていくのに
    何もせずにボーッとつっ立ってるだけの主人公一行…
    あれでドラクエはもう2度とやらん!と思いました

    9 21

  76. 作品を通して、人間のエゴみたいなものが全面に出ていた印象。
    石版が見つからず、占ってもらい、街は特定できたけど、それでも見つからず数日詰んだ事がある。
    今みたいにすぐネットで調べるという事もできず、攻略本も買って貰えてなかったからキツかった…

    19 3

  77. まだプレーしてないので興味本位で読んだらかなりでかいネタバレ、、読まなきゃよかった。

    0 4

  78. FF7やFF8の美麗ムービー見せられて、ドラクエ7のあの痛いムービーを見て空いた口がふさがらなかった人はほぼ全員だろう。

    2 0

  79. 3D酔いするので 気持ちが悪くなる
    発売当初は まだ若かったのでへっちゃらだったけど
    数年前に懐かしくてやり直そうと思ったら
    気持ちが悪くなって 一時間続けられない ってなった

    0 0

  80. 約束のネバーランドっぽいね
    逆に約ネバがドラクエ7をヒントにしてるのか

    1 0

  81. 鬱ゲーでもなんでもないと思うけど?


    そんな事言ってたらロマサガ3のアルジャーノン退治を依頼してくるキドラントの村長とかどうなるねん。

    9 3

  82. 6もそうだけどダーマで転職が解放されるまでが大変。そのあとは職業熟練度をあげて特技・呪文を習得すればなんとかなるし。
    最初の石板集めが意外と時間がかかってモンスターに遭遇するまでに1時間近くかかった。どのエリアも確かに結構重い話ばかりだった、一番は神父・・・。
    あとわざわざポリゴン導入したのに2回観る踊りムービーがキツイ、ドアップ見るのつらかった。
    それと5の仲間モンスターから使えるようになった毒攻撃や6,7の魔物使いの覚える毒の息、猛毒は戦闘中にダメージ与えるけど毒は戦闘中は影響しないのになんの意味があったんだ?

    5 6

  83. 開発が長引いたのか初代プレイステーション後期の作品としてはグラフィックが貧弱だった。
    ゲームは画像では無いと思うけど、もう少しなんとかならなかったかな。ただ、やっぱりドラクエでゲーム自体は面白かった。

    12 9

  84. ハーブ園がある町でドロドロな男女関係に巻き込まれる話がありましたね。今思えば小学生もやるゲームにしてはなかなかヘビーな話ぶち込んできたなと思いました。

    1 0

  85. ボリュームもあったし、自分の中では一番遊んだドラクエだったな。

    6 2

  86. 単純にステータスを比較するとナンバリング最強のだった上、リメイクは種やきのみを無制限に取れたから能力値をカンストできた。ゼッペルは倒せなかったけど

    1 1

  87. 中学生位にプレイしテスト付近2.3日お休みしたら石版が何処で手に入るか分からなくなり詰んだ覚えがあります!

    0 0

  88. ぺぺとリンダと
    イワンとカヤの四角関係の物語はまるで昼ドラでドラクエっぽくない感じがしたけど、切なくて悲しくてぺぺとリンダがうまくいくように思いながらゲームしてたのを今でも強く記憶に残ってる。
    現在振り返ってみても
    いい物語だったと思います。

    27 7

  89. 当時、中学生で石板集めを途中で断念した思い出があります。でも楽しかった。個人的にはメルヴィンは外してた。

    0 1

  90. 最近、PS版をプレイしてたけど長いです。職業や移民の町やカジノ等やってたら130時間でラストダンジョンです。疲れたので止めてます。思い出もあり楽しいんだけどね。
    昔、使わなかったガボが今は主力です。一時的に離脱しないのは有難い。
    からくり兵…鉄の斧2本…大変でした。

    2 2

  91. 待望のドラクエ新作、と言う事で発売日に買ってクリアはしたはずなんだけど、ストーリーが記憶に無いんだよなぁ…。

    5と6は繰り返し何度も何度もプレイしたんだけれど、7はシステム的に何度もプレイする意欲がわかなかった。
    とにかく石板集めが面倒。ストーリーを進めたいのに進められない。
    モンスターを仲間に出来ないのなどの理由で控えメンバーが居ない。その為、戦闘向きの職業しか就けずに寄り道が楽しめない。

    概ね好評だったはずの5と6のモンスター、職業システムが廃止、ないしは事実上制限されていたのがとても残念だった。
    メンバーの入れ替えを使う事でストーリーを進めつつキャラクターを育てられる、たった1つ、このシステムが無かっただけで、自分の中では凡作になってしまった。

    17 14

  92. 散々苦労させられた後でのフリーズが地獄。

    最後までやったのかどうかすら記憶にない。

    0 0

  93. めっちゃやりこんだけどあんまりストーリー覚えてない…

    0 0

  94. ドラクエシリーズで唯一途中でやめたゲーム。
    新しいものを作ろうとして失敗したな

    8 9

  95. あとⅦの特殊なところは、何もしなければ一生平和だったのに
    自らパンドラの箱を開けに行ったところ、
    失われた世界を魔王の脅威ごと復活させたんだよね。

    70 12

  96. 移民の交換で、データ上書きされてそこからやる気なくしてクリアせずに終わった。

    1 1

  97. リメイクを途中で止めちゃったんだよな。。。やはり、なんとも最初の展開の違和感に馴染めなかった。この令和に再度やってみるか。

    2 1

  98. 魔物よりフリーズが怖くて鬱だったわ。

    0 0

  99. 過去と現在をルーラで行き来できない、現世でレベルアップできない、お使い多い。。ボリュームが大きかった分、苦痛も大きかった。。

    3 0

  100. 神父が可哀想なゲーム、、そして加担した者たちがそれを改竄して子孫たちが加担した祖先に誇りを持っているって言う、、、勧善懲悪じゃなかったんだよなぁ、、DQ4の仕組まれたとは言えロザリーに危害加えたのも人間でピサロがキレるのも充分すぎる理由だし、、リメイク版のDQ4は第6章で救われた時は感動した。

    93 32

  101. 2と7はトラウマ…

    1 0

  102. 台詞回しやダンジョンの謎解きといい堀井雄二がほんとに関わった最後の作品という気がする

    3 1

  103. レブレサックは「現代の子供たちに希望が持てる」のが、せめてもの救いだよな。

    10 2

  104. みんなよく内容まで覚えてるなあ。
    なんか行ったり来たりしたことしか覚えてないわ。
    記事に書かれてても何となくこんな事あったな程度で殆どエピソードを思い出せない。
    完全に覚えてるのはキーファの種くらいか。
    あれ?もしかして俺クリアしてないのでは?

    3 0

  105. 普通に面白いし職業システムもあって一番好き

    1 0

  106. 発売初日に初回版買うたけど
    フリーズはほとんど無かったし、個人的には
    最初の敵が出てこない探索も斬新でよかった 
    種は、パラメータ上がりやすい序盤では使わない主義やったしキーファに使う発想は全く無かった
    敢えて使うならマリベルだろう
    気付けば100時間以上プレイしたし
    3周くらいしたかな
    とある場所で回転するの気付かんくて石版がどうしても
    見つからない時はちょっとストレスやったかな
    異色作であることは間違いないけど
    じゅうぶん楽しめた作品やった

    137 50

  107. 7は長くて、ちょっと自分には合わなかった。8が神だった

    3 1

  108. キーファに使った種は、後に別キャラクターに引き継がれます。

    でも、種泥棒なことに間違いはない。

    0 1

  109. ドラクエ7の裏ボスの神様は強かったな…。
    私の中ではドラクエ7の神様が、ドラクエのナンバリングシリーズの裏ボスの中で最強だと思っています。
    いっぱつギャグやステテコダンスで身動きとれなくなったところに、1ターンに3回連続攻撃されるのがきつかった思い出があります(笑)
    あと、3回連続攻撃が、ダイの大冒険の大魔王バーンの天地魔闘の構えを連想させましたね…。

    2 2

  110. 8までと11のドラクエは、
    本当に楽しめた。
    今年のドラクエの日に発表されると予想されている、
    最新作12と過去に残念だった9のリメイクを、
    今から楽しみにしてる。

    3 0

  111. 特技が秀逸すぎてまったく呪文を使う機会がなかった。
    しんくう波、はげしい炎、しゃくねつ等がMPを消費せずに使えるのだから。

    3 0

  112. 探検しなかったら、オルゴデミーラに封印されてたんちゃうの?

    1 1

  113. 風の迷宮はかなり迷ったよ。

    2 0

  114. PS版ですが、

    石板探しの憂鬱
    結局どとうの羊
    4聖霊のデザイン酷い
    CGムービーの酷い
    エピソードが陰鬱

    あんまり面白かったイメージがない。
    最後までやったけど。

    自分の中で完全にドラクエとFFの順位が逆転したタイトルでした。

    今は好みのドラクエっぽさを感じる
    ビルダーズシリーズに期待してます。

    3 11

  115. 仲間と話せるシステムは、ここからだっけね。
    キャラのセリフの切れ味で世界を作るドラゴンクエストの、まさに夢のシステムだったが、肝心のストーリーの方は、ほとんど覚えてないな………………

    0 1

  116. 謎解きが終わらず。
    全然終わりが見えない。

    何処に行ったら良いのか?
    ヒントが少ない。大事なところはメモ機能で自動保存して欲しい。

    1 15

  117. やったことないが、記事を読んでも興味がわかなかったな。
    このタイトルあたりからDQとFFの差が大きくなって張り合わなく、張り合えなくなっていったように記憶する(後出しのDQ7がFF7に様々な意味で全く太刀打ちできていない)。

    そして合併だもんな
    どっちの会社が傾いたんだったろう

    3 42

  118. 999匹倒せば戦闘キャンセルできる裏ワザ。

    リメイク版で削られたのが残念だった…

    0 1

  119. 意見百出してるけど、Ⅶは人間の持つ業、救いようのなさ、残忍さが濃い目に出た作品のような気がする。
    昔やり込んだが、レブレサックは衝撃だった。でも人間ってこんなものかもなあ、とも思ったり。
    色々考えさせられる作品ではあったけど、鬱ゲーはあんまりじゃないかなあ。

    0 0

  120. 初代プレステ版で気球に乗ってるときに何度フリーズしたことか。。

    0 0

  121. 石板見つけて冒険して過去と現在の世界が
    こう結び付いていたのか!という感動より、
    あぁひとつ話が終わったまた石板探しかー
    という辛さがまさったかなぁ。
    話がハッピーエンドだけではないのも
    リアルといえばリアルだが達成感に欠けるのかも。

    とはいえPS版もリメイク版もきっちりやりましたがw

    106 25

  122. レブレサックで心が折れそうになった
    なんとかクリアした

    0 0

  123. レブレサックの話は触れてほしかったな(笑)
    ラスボスの魔王オルゴ・デミーラがドラクエ史上、最も世界征服に成功した魔王じゃないかという話もある。島一個残して封印に成功してるし、封印世界では人間が絶望したり醜い争いをしたり、立ち向かおうと勇気を振るう人間はいなかったし、人間の心まで掌握してたな。

    14 1

  124. ヘルバオム倒すあたりまでかな。後はやらされてる感に包まれてしんどかった。
    シリーズとして関連性がない割に、中途半端にミネマー出てきたり王者の剣出てきたりして拍子抜け。
    悪くはないが、次のエイトが名作なだけに存在感は薄い。
    アルテマソードもドラクエ感なく、好きではない。

    1 6

  125. そのウッドパルナに出る最初のスライム戦まで最速でやっても30分近くかかるのが最大の鬱。3DSやスマホ版では楽になったがプレステ版が出た頃はまだネットが今ほど普及していない為頭が回らないとかなり大変。

    3 0

  126. 個人的に7はシリーズ屈指の名作だと思っている。
    過去に行って使命を果たし、その後現代に戻って顛末と自分たちがやったことの評価を見る…もう好奇心が止まらないのと、先に待っている達成感と不条理の往復ビンタ。
    批判的な意見もあるだろうけど、ある意味これぞRPGっていう忘れられないゲームです。

    89 32

  127. 攻撃力がメタル系の守備力を上回ると通常攻撃1発で倒せるようになってしまい、あっという間にLv99まで育ってしまうのが、長所であり短所でもありました。

    5 3

  128. 終了までにキーファにはもう一度会えると信じていたんだけどね。

    まさかドラクエ11で再会することになるとは。。。

    0 0

  129. ルーラを効率良く使えたら良かったなと思います!ただ、そこも醍醐味なのかもしれません

    1 0

  130. よく最初の謎解きが長くてって聞くけど、当時小学生の自分はそれも楽しかったけどな。
    だからリメイク版でばっさり切られたのは悲しかった。

    個人的に一番きつかったのはデスマシーン戦後のフリーズ。

    245 82

  131. ドラクエ7を鬱って聞いたことねーぞ
    面白かった記憶しかない

    2 4

  132. また7みたいなの作って欲しいんだよね。伝説の勇者もいいけど。いろんなイベントがあっていろんなボスがいた7は面白かった。魔物があんなにしゃべるドラクエもなかなかない。

    4 0

  133. 石版がめんどくさくて鬱でしょう

    3 0

  134. いまだによくわからんのが、ユバールの民。民族の歴史全てを魔王復活にかけてしまった挙句、その後救われもしない。。。

    0 0

  135. 暗い話が多い、物悲しいBGM、何となく暗めの画面…
    全体的に『暗い』
    けど、雰囲気があって結構好きよ
    ピラミッドとか特に

    4 0

  136. 6か7か忘れたが、画面酔いが酷くてすぐに止めた記憶がある

    0 0

  137. 最上鬱を紹介するなら

    カラクリ兵の爺さんの亡骸を永遠に世話するやつ出さんと。

    1 0

  138. それでも展開が長過ぎて、やがては作業的になっていく(^^)

    7 0

  139. 石板を集めなきゃいけなくて、それを集めるのが大変。攻略本無しでは私の場合は無理でした。

    ドラクエ史上、一番難しいと思います。
    石板を集めなきゃクリア出来ない為、ゲーム時間が半端ない。

    12 3

  140. パフパフ

    0 0

  141. 去年から自粛中に、またやりだしたんですが当時とは違った感じで楽しんでますよ。
    当時よりやりこんでいる感じですね…
    もっと忙しくなって欲しいですね

    0 0

  142. 石版のためにダンジョン攻略するゲームで面白くなかったイメージ

    16 9